飛鳥瓦、社寺屋根瓦葺きのスペシャリスト、石野瓦工業

HOME  > 飛鳥瓦 当社製品情報 > 屋根パック

ロック式縦横桟工法
ヤネパックAタイプ(Aパック)
ヤネパックBタイプ(Bパック)

<断熱材ヤネパックは2種類>

  1. アスカ工法の下地として縦溝排水機能をもつ断熱材を使用したAパック
    (自消性発泡スチロール製)


  2. アスカ工法の横桟の間に発泡スチロール製断熱材をはさんだ簡易形のBパック

どちらも、瓦屋根のメリットである断熱性を、葺土を使用しない乾式工法において、
さらに高める方法として効果的です。

 

Aパックの排水機構
ヤネパックA型には
縦溝排水機能があります。

ヤネパックの高断熱性

 



 

ヤネパックA 施工中写真

梱包された断熱屋根材ヤネパック

梱包された断熱材と瓦桟木を屋根上に用意します

断熱屋根材敷き詰め作業

断熱材を軒先から敷詰めていきます

断熱ヤネパックの固定作業
瓦桟を打ち付けていきます
ヤネパック平野地部

断熱材の山部分で桟木を打ち付けています

ヤネパック軒先部

軒先、瓦座の下は排水が出来るよう隙間があけてあります


HOME  > 飛鳥瓦 当社製品情報 > 屋根パック(ページTOP

〒632−0054 奈良県天理市桧垣町421−1

石野瓦工業株式会社
TEL:0743-66-1246

asuka@ishino.co.jp