飛鳥瓦、社寺屋根瓦葺きのスペシャリスト、石野瓦工業

HOME > 飛鳥瓦 当社製品情報 > 大和瓦


三輪そうめん山本 本社屋根瓦に大和瓦使用  

 

大和瓦はその優れた耐寒性が認められ、これまでに数多くの文化財修復工事に採用されています。

大和瓦(桟瓦)は 瓦の大きさによって、80判、64判、49判、42判があります。

 


当社製品
JIS 規格
吸水率
6 %以下
14 %以下
破断強度
300 Kg
140 Kg以上
大和瓦80判   大和瓦64判
 
大和瓦49判   大和瓦42判

大和瓦(桟瓦)は、高耐久性瓦葺き工法の
アスカ工法に対応した専用瓦です。

 

主な大和瓦(桟瓦)施工物件:


天野山金剛寺土塀、円成寺客殿、郡山城ホール、歓心寺太子堂、真盛寺書院、
松嶺院本堂、法華寺から風呂、法隆寺行者堂、細川家住宅、ほか多数。

HOME > 飛鳥瓦 当社製品情報 > 大和瓦


〒632−0054 奈良県天理市桧垣町421−1

石野瓦工業株式会社
TEL:0743-66-1246

asuka@ishino.co.jp